電力・ガス取引監視等委員会
文字サイズ変更

事業者の皆様へ

近時、高圧需要家を中心に、需要家側が、スイッチングに必要な期間・手続を十分に把握していなかったことにより、当初予定していたとおりに円滑にスイッチングができなかったというトラブル事例が、当委員会に報告されています。
小売電気事業者の皆様におかれましては、スイッチングに向けた営業の際等に、できる限り丁寧な説明を行っていただき、需要家側に適切な対応をお願いしていただければと思います。

「適正な電力取引についての指針」(平成28年3月7日付)において、卸電力市場の健全性と公正性を確保し、卸電力市場を活性化する観点から、卸電力市場の価格に重大な影響を及ぼすインサイダー情報の公表を行わないこと及びインサイダー情報の公表に先立って正当な理由なくインサイダー取引を行うことを、それぞれ「問題となる行為」としております。
事業者の皆様におかれましては、上記の趣旨を御理解いただき、市場の透明性を高めるために、指針を遵守していただくようお願いいたします。

電力取引の監視に必要な情報について、電気事業者及び卸電力取引所から電力・ガス取引監視等委員会委員長宛に定期的な情報の提供を求めるため、電気関係報告規則(昭和40年通商産業省令第54号)が改正されました。 事業者の皆様におかれましては、上記省令に基づき、指定の情報について当委員会まで報告いただきますようお願いいたします。

ガス取引の監視に必要な情報について、ガス事業者から電力・ガス取引監視等委員会委員長宛に定期的な情報の提供を求めるため、ガス関係報告規則(平成29年経済産業省令第64号)が改正されました。事業者の皆様におかれましては、上記省令に基づき、指定の情報について当委員会まで報告いただきますようお願いいたします。

2017年、経済産業省は「ガスの小売営業に関する指針」、「適正なガス取引についての指針」を制定し、ガス小売供給事業に関する「望ましい」行為を提示しました。具体的には、標準メニューや平均的な月額料金メニュー例の公表、業界提携先の代理店等(代理店、媒介、取次業者)に関する情報公開、託送供給料金等支払金額の明記等を「望ましい」としています。今回、各指針で示された「望ましい」行為の実施状況を把握するため、ガス小売事業者を対象としたガイドライン遵守取組調査を実施することといたしました。日々の業務でお忙しいとは思いますが、調査へのご協力をお願いいたします。

 
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.