電力・ガス取引監視等委員会
文字サイズ変更

2022年度以降のインバランス料金の詳細設計等について、中間とりまとめを行いました

本件の概要

 資源エネルギー庁の審議会(電力・ガス基本政策小委員会)において、需給調整市場の創設にあわせて 2021年度からインバランス料金制度を改正する方針が示され、その詳細については、電力・ガス取引監視等委員会において、資源エネルギー庁及び電力広域的運営推進機関の協力を得つつ検討を進めることとされました。
これを受け、電力・ガス取引監視等委員会は、2019年2月より、制度設計専門会合において、新たなインバランス料金制度の詳細について議論を積み重ねてきました。今般、これまでの議論の結果を踏まえ、2022年度以降のインバランス料金制度の詳細設計の中間とりまとめを行いました。(当委員会における検討結果も踏まえ、新たなインバランス料金制度の開始時期は2022年度からとされた。)
当委員会は、引き続き、さらに検討を要する事項について、審議を進めてまいります。

添付資料

担当

経済産業省 電力・ガス取引監視等委員会事務局
 ネットワーク事業監視課長 田中
 担当者:宮里、鈴木、三浦
 電話:03-3501-1585(直通)

公表日

2020年4月10日

最終更新日:2020年4月10日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.