電力・ガス取引監視等委員会
文字サイズ変更

ガスの特別な事後監視について(令和3年度第4四半期)の結果を公表しました

1.本件の概要

ガスシステム改革小委員会において、経過措置料金規制が課されない、又は経過措置料金規制が解除されたガス小売事業者のうち、旧供給区域等における都市ガス(又は簡易ガス)の利用率が50%を超える事業者については、「特別な事後監視」として、ガス小売料金の合理的でない値上げが行われないよう、当該旧供給区域の料金水準(標準家庭における1ヶ月のガス使用量を前提としたガス料金)を、3年間監視することと整理されています。上記の整理を踏まえ、電力・ガス取引監視等委員会において、令和4年1月から3月までを対象とした「特別な事後監視」の調査を実施し、検証・確認を継続していた1事業者(2供給地点群)について調査が完了したので、その結果について公表します。

                         

2.添付資料

        

担当

経済産業省 電力・ガス取引監視等委員会事務局
 取引監視課長 池田
 統括ネットワーク事業管理官 伊藤
 担当者:安原、牛島、齋藤
 電話:03-3501-1552(直通)

公表日

2022年9月12日

最終更新日:2022年9月12日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.